モモのブログってどんなの

ブリティッシュショートヘアの目の色は変わる?

ブリティッシュショートヘア目の色

ブリティッシュショートヘアの目の色

ブリティッシュショートヘアの「目の色」の種類を紹介しています。

ちなみにうちの、モモは「アンバー」と呼ばれる黄色っぽいゴールドの目の色をしています。

ブリティッシュショートヘア目の色

猫ちゃんの目ってきれいですよね。宝石みたい…

目の色の変化

今のモモの目の色はゴールドですが、実は、生後1カ月前後までは青色っぽいブルーがかった目の色でした。

ブリティッシュショートヘア目の色 キトンブルー
ブリティッシュショートヘア目の色 アンバー

(※正確には大人ではなく11ヶ月のモモ)

赤ちゃんの時の目の色は「キトンブルー」と呼ばれる色で、猫ちゃんの目の中にあるメラニン色素が関係していると言われています。

なので、猫の赤ちゃんの時の目の色から変わっていくのは普通のことなので、「目の色が変わってきている」と驚いている方も安心してくださいね。

モモは生後3ヶ月ぐらいにはアンバーの色になっていました。

猫ちゃんの個体差にもよりますが、生後約6カ月ほどで目の色が落ち着き始めますよ。

ブリティッシュの「目の色」の種類

ブリティッシュショートヘアの目の色は、基本的には黄(銅)・緑・青の3色です。

またブリティッシュは、猫ちゃんの毛色で目の色もほぼほぼ決まっていると言われています。

「ブルー」の毛色 → 「アンバー・カッパー」の目

ブリティッシュショートヘア目の色

ブリティッシュの毛色に最も多い、ブルー(グレー)の場合の目の色はモモと同じように「黄色」アンバーやカッパー(銅色)が多いですね。

「ゴールド・シルバー」の毛色 → 「グリーン」の目

ブリティッシュショートヘア目の色 グリーン
毛色がゴールドやシルバーの場合の目の色は「緑色」グリーンになることもあります。

「ホワイト」の毛色 → 「ブルー」の目

ブリティッシュショートヘア目の色 ブルー

さらに珍しいですが、ホワイトの毛色の場合の目の色は「青色」ブルーがいます。

毛色目の色
ブルーゴールド・カッパー
ゴールド・シルバーグリーン
ホワイトブルー

猫の目の色

ブリティッシュショートヘアの目の色の種類は3色ですが、猫ちゃん全体で見ると大きく分けて「ブルー」「グリーン」「アンバー」「カッパー」の4種類に分類されます。

猫ちゃんの目の色も人間と同じように、メラニン色素が多いか少ないで目の色が変わってきます。

猫の目の色

猫ちゃんの目の色は大きく分けると、上記のように分けれますが、その他にもグリーンとブラウンのグラデーションの「ヘーゼル」、左右の目の色が違う「オッドアイ」、赤色の目の「アルビノ」などなど様々な種類があります。

目の色種類
  • サファイア
  • ブルー
  • アクア
  • グリーン
  • ヘーゼル
  • アンバー
  • ゴールド
  • オレンジ
  • カッパー
特殊な目の色
  • オッドアイ
  • アルビノ

もっと細かく分類するとさらに多くの色を分けることができますが、ここでは大きく分けて「ブルー」「グリーン」「アンバー」「カッパー」の4種類。

細かく分けても9種類と特殊な2種類と覚えておくことにします!

さらに、ブリティッシュショートヘアの目の色は、毛色によって変わり、黄色系の色が最も多いということが分かりましたね。

赤ちゃん猫の時はメラニン色素が少ないため「キトンブルー」で、徐々に目の色が付いてくると覚えておくと猫通ですよ!

関連記事▼

モモブリティッシュショートヘアの毛色は変化する? 猫 黒目 大きさ猫の黒目(瞳孔)の大きさでこんなにも表情が変わる!?|ブリティッシュショートヘア

2 COMMENTS

アバター ナイキ

猫ちゃんの目の色は大きくて、本当にキレイですね~可愛い ξ(✿ ❛‿❛)ξ

返信する
モモ モモ

ナイキさん

コメントありがとうございます!猫ちゃんの目はみとれてしまいますよね((o´v`o)ノ

返信する

コメントはお気軽にどうぞ

モモブログに遊びにきていただきありがとうございます。感想や感じたこと、愛猫ちゃんのお話や共感できる点などがあればぜひ教えてくださいね!※コメントは認証制です