モモのブログってどんなの

【報告】スコティッシュフォールドのレオくんが家族になりました!

スコティッシュフォールドのレオ

新しい新入り猫のレオ


いきなりですが家族が増えました!

スコティッシュフォールドの折れ耳「レオ」が家族になりました!

男の子なのでモモからすると弟分になりますね。

新しい家族スコティッシュフォールドのレオ

まだモモとは会わせていませんが、モモ船長が白足海賊団のクルーとしてレオくんを向かい入れてくれるかドキドキです!!

これから少しずつ環境に慣れて行ってくれれば、3日後ぐらいには初対面予定です。あくまで様子を見ながらですが…

スコティッシュフォールドのレオのプロフィール

スコティッシュフォールドのレオのプロフィール

レオの簡単プロフィール

名前レオ
性別男の子
生年月日2019年8月15日
品種スコティッシュフォールド
毛色カメオタビー×ホワイト
チャームポイント目の周り
好きなモノ不明
嫌いなモノ不明
性格甘えん坊で優しくおとなしい

まだ我が家に来たばかりなので好きなモノや嫌いなモノは不明ですが、とにかく人懐っこくて甘えるのが大好きな子です♪

近づいただで、喉をゴロゴロ鳴らしてくれます。頭や背中を触られるのも大好きでなでてあげると「もっと触ってー」とひっくり返ってくれるのがなんとも可愛すぎです!

スコのレオは触られるのが好き

また家に来た当日は何かと悪さをするのかと思いきや、クンクンと色々なところのニオイをかぎながら探索していましたが、特に物を落としたり引っ掻いたりする様子もなくスコちゃんならではの穏やかな一面も見せてくれました。

チャームポイント

チャームポイントは目の周りのピンクのアイラインです。

レオはよく見ると目の周りのふちが薄いピンク色のアイラインを書いたようになっています。

スコティッシュフォールドのレオ

これは色素の問題だと思うので、成長過程で消えていくかもしれませんがそのピンクのアイメイクがキュート。

カラー

レオのカラーはホワイトベースにカメオタビーを上から垂らしたような色です。

スコティッシュフォールドのレオの色

お腹や足はホワイトですが、顔の頭の方は薄いカメオタビーで尻尾はしっかりめのカメオタビーになっています。

スコティッシュフォールドのレオの尻尾

また尻尾は(モモと比べたら)長くてボリュームもかなり出ているように思います。

2匹目の猫ちゃんの条件に付いて

2匹目の猫ちゃんを探すのにもっとも重視していたのが「性格」です。

2匹目の猫ちゃんの条件
  • 人懐っこく触られるのが大好き
  • 男の子(オス)
  • 品種はスコティッシュフォールド
  • カラーがクリーム系
  • 短毛

性格の良さ(人懐っこさ)は絶対条件で、次に可愛さです。性別はモモが女の子だったので男の子を探していました。

品種のこだわりはあまりありませんでしたが、やっぱり短毛でモフモフした猫ちゃんが好みだったのでスコちゃんが条件に自然と近かったです。

カラーはモモがブルーで落ち着きのある色だったので、クリーム系の明るい色が希望でした。

短毛を選んだ理由は猫アレルギー対策です。

月齢について

お家に迎え入れる猫ちゃんの月齢ですが、大抵は3ヶ月ぐらいの子猫だと思います。

ただレオくんは子猫ではなくもう生後5ヶ月…大きさも既に2.2kgあるのでしっかりしています。

これは「性格」の良さ(人懐っこさ)を重視していたからです。

なので子猫ではなく、生後半年ぐらいである程度性格が分かってきている子を2匹目の猫ちゃんとしてずっと探していました。

しかし、、実は生後6ヵ月ぐらいの猫ちゃんって少ないんです。そらぁ可愛くて性格のよさそうな子は生後3ヶ月ぐらいで売れてしまいますからねぇ

でもレオくんとは運命的に出会うことができました!

先住猫のモモについて

新しいハートの首輪を付ける猫のモモ

1匹目の猫ちゃんはモモで本当に良かったと思います。→ モモのプロフ

ブリティッシュショートは評判通り、本当に賢くて穏やかな性格で体も丈夫なので非常に飼いやすい品種だと感じます。

ただその反面、モモは臆病な所があり体を触られることや抱っこされることがあまり得意ではありません。。

でもツンデレなので「ツン」と「デレ」を使い分けて甘えてくる可愛い一面もあります。

後をトコトコ付いてきたり、膝の上に乗ってきたりと。

ただ飼い主としてはモフモフした体を触りたいのであまり触れないというのは少し寂しい…

ということもあり、2匹目の猫ちゃんは「人懐っこくて触られることや撫でられることが好きな子」を探していました。

その運命の出会いができたのがレオくんです!

レオくんはちょっと体を触るだけで気持ちよさそうにゴロゴロ喉を鳴らしてくれるのでまたモモとは違った可愛さがあります。

先住猫モモと新入り猫レオの成長を見守りながら、これからも愛情をもって育てていこうと思います。

後はモモとレオが仲良くしてくれるかどうか…これについては「先住猫と新入り猫の会わせ方」をシリーズでやっていこうと考えています!

モモ

それでは、今度ともモモと
新入りのレオをよろしくお願いします!

レオ

【予定表】先住猫と新入り猫が仲良くなるまでの計画表【予定表】先住猫と新入り猫が仲良くなるまでの計画表!

コメントはお気軽にどうぞ

モモブログに遊びにきていただきありがとうございます。感想や感じたこと、愛猫ちゃんのお話や共感できる点などがあればぜひ教えてくださいね!※コメントは認証制です