モモのブログってどんなの

【猫の去勢手術後2日目】体調不良?餌を食べて吐く|スコティッシュフォールド

スコティッシュフォールドの去勢手術後

去勢手術後2日目

去勢手術後2日目となりました。

昨日、病院から帰宅した時点でほぼ普段と変わりない様子でした。

去勢手術をしたスコティッシュフォールドの猫【猫の去勢手術後1日目】当日の流れと様子は?(傷口の画像あり)|スコティッシュフォールド

昨晩は帰宅してからはずっとケージで過ごしました。

そして朝起きてレオを見ると…近づいただけでゴロゴロと甘えん坊を発揮してくれました。

スコティッシュフォールドの去勢手術後

これもいつもと変わらない甘えん坊っぷりです。

ごはんもモリモリ食べて、キャットタワーにも登り、階段で2階の部屋に行ったりと普段と変わらない様子でした。

こんなにも元気なのか…と回復力が早すぎて驚きです。

傷口の様子

猫の去勢手術後2日目の傷口

そして傷口はというと、痛々しい感じもなく少~し毛が生えてきたようにも見えます。

レオは相変わらず傷口付近を舐めたりしていましたが、傷口が開くということはありませんでした。

多頭飼いの場合、もう1匹の猫が傷口を舐めてしまうということがあるようで、その点も気を付けないといけないようです。

しかし我が家の場合は…モモとレオにはまだ距離感があり、アログルーミングはしないので、その心配はありませんでした。(ちょっと寂しい…)

アログルーミングとは
お互いを舐め合う行為。アログルーミングは信頼の証でもある。

去勢後には肥満に気を付けて

去勢手術後のエサ

去勢したあとは体重管理に気を付けてあげないと肥満になると言われています。

MEMO
去勢を行うことで欲求分のエネルギー消費が30%も減少し、その反面で食欲が20%~25%も増加するとされています。

ということで、今日からレオのごはんはピュリナワンの「避妊・去勢した猫の体重ケア」に切り替えています。

特に変わった様子もなくモリモリと食べてくれました!

餌を吐いた後を見つける

普段通りごはんを食べていましたが、少ししてから床に唾液のようなものを吐いた痕(5㎝~10㎝ほど)を見つけました。

餌を吐いた後を見つける

レオが体調を崩して吐いた!?

と一瞬焦ったのですが、よく見るとさっき食べたエサが混ざっていない唾液のみだったので、おそらく先住猫のモモのものでした。(モモはご飯前で何も食べていなかった)

昨日モモは一人で伸び伸びとできていたのが、ニオイや雰囲気が変わったレオが帰ってきたことにでストレスを感じたのかな。。

手術後のレオよりも、先住猫のモモが体調を崩すとは…

※その後、しばらく様子を見ていましたが、モモは普段通りごはんも食べていたので大丈夫そうでした。

同居猫との距離感が変化

去勢手術後の居住猫の距離感

手術をしたレオはいつも変わりない様子で過ごしていましたが、先住猫のモモがレオを避けていました。

普段から2匹がくっついて寝るということはありませんが、いつもは付かず離れずの距離感で廊下で寝転がっていたりします。

でも今日はレオがいるとその場を通り過ぎることができないくらいに避けていて、なんだか警戒しているようにも感じました。

去勢手術後の居住猫の距離感

病院のニオイが付いているのか、なにかレオの雰囲気が変わっているのか…

次第に元の距離感に戻るとは思いますが、警戒心の強いデリケート過ぎる先住猫モモの様子もちょっと心配。

そんな警戒するモモとは裏腹に、レオは「なに?どうしたの?」と何事もなかったようにケロッとしている姿にクスッと笑えました。

去勢手術後の経過についてはこちらから読めます
メス猫「モモ」の避妊手術については下記の記事でまとめています
避妊・去勢手術 流れ 費用 【費用や術後の様子まとめ】猫の避妊・去勢手術をしないといけない理由とは?

コメントはお気軽にどうぞ

モモブログに遊びにきていただきありがとうございます。感想や感じたこと、愛猫ちゃんのお話や共感できる点などがあればぜひ教えてくださいね!※コメントは認証制です