モモのブログってどんなの

【猫の避妊手術後6日目】服じゃなくエリザベスカラーが正解だった!?|ブリティッシュショートヘア

ブリティッシュショートヘア 避妊手術後 6日目 エリザベスカラー

エリザベスウエア(術後服)とは

ブリティッシュショートヘア避妊手術後2日目

避妊手術後6日目のモモ。

エリザベスカラーともいい感じに付き合っています。

猫ちゃんの去勢・避妊手術後には傷口を舐めないように、首に付けるエリザベスカラーや服を着せるタイプのエリザベスウエアがあります。

エリザベスカラーだと動作を妨げてしまいストレスになってしまうという意見もありますよね。

エリザベスウェアといわれる術後服は、手術を終えた猫ちゃんやワンちゃんを快適に過ごせる!という服です。

猫にはストレスになる場合も…

でも、、、我が家のモモは悩むことなくエリザベスカラーにしました!

ブリティッシュショートヘア生後9ヶ月

というのも、避妊手術の時に病院の先生に話を聞いたところ、ワンちゃんの場合は術後服でも特に嫌がる子が少なく問題はないけど、猫ちゃんの場合は体に何かがずっと付いていることが苦痛になることが多い…という話を聞きました。

常に爪で掻いてボロボロになるほど嫌がる猫ちゃんもいるんだとか。。

なるほど…たしかに…と納得した私は「術後服」の選択肢をなくし、過ごしやすそうなエリザベスカラーを探しました!

病院では無料でプラスチック製の透明のエリザベスカラーを貸してもらうこともできましたが、先輩猫ちゃん達をみてクッション性のあるカラーにしてあげたかったのでプラスチック製のものは借りずにネットショップで購入しました。

エリザベスカラー 避妊手術後 8日目

そしてそして、そのカラーが大成功!!

大成功?笑

って言い方はおかしですが、とにかく快適に過ごしてくれているので良かったと思うのです。

ブリティッシュショートヘア 避妊手術後 6日目 エリザベスカラー

付け始めた頃はご飯も食べにくそうでしたが、今となってはコツも掴んだようで難なく食べることができています。

何よりこの枕姿が最高(*ノωノ)

ブリティッシュショートヘア 避妊手術後 6日目 エリザベスカラー

もう我が物にしてるかんじですよね。笑

ブリティッシュショートヘア 避妊手術後 6日目 エリザベスカラー

エリザベスカラーは睡眠の邪魔になるという話も聞きますが、これは全く邪魔にはなってません!!

むしろいい感じの枕になってます♪

モモ

それは飼い主の意見だにゃ…ホントは取ってほしいにゃ

邪魔になるというのは、やっぱりプラスチック製の硬いエリザベスカラーのことですよね。

お花のカラーは可愛いしほんとにおすすめです(*´∨`*)

私が買ったおすすめカラーはコチラ

注意
ただしエリザベスカラーでも大きなストレスになったりパニックになる猫ちゃんも中にはいるようです。2日以上経ってもカラーに慣れることなく、嫌がり続けている場合はすぐに獣医さんに相談しましょう。

エリザベスカラーのおすすめポイント

ベルト付きのマジックテープなので、外れにくいことや、細かいサイズの調整ができる点も購入したポイントでした!

ベルトの付いていないマジックテープだけのソフトカラーの商品もたくさん売っていますが、、単にマジックテープだけのだと掻いた時にきっと取れちゃう気がする。。

おすすめポイント
  • 比較的に安価で入手できる
  • カラーバリエーションが豊富で可愛い
  • ご飯が食べやすい
  • 寝る時も邪魔にならない
  • ベルトタイプで外れにくい
  • サイズ調整が可能
  • 猫ちゃんの負担が少ない(※モモの場合は)

透明じゃない分、周りが見えにくいのでトイレなど不便なことがあるというデメリットも発見しましたが、慣れれば大丈夫そうです。

術後服の場合でも、服におしっこがかかってしまう場合もあるようです。。

なかなか猫ちゃんも普段のように過ごすことができないので、術後は猫ちゃんの様子を見守ってあげたいですね。

ブリティッシュショートヘア 避妊手術後 6日目 エリザベスカラー

我が家ではお花のソフトカラーがピッタリで、モモの首に最初から付いていたかのような安定感になってますが、猫ちゃんによっても個体差があると思うので、その猫ちゃんと相性のいいエリザベスカラーや服が見つかるといいですね!

避妊手術後の経過についてはこちらから読めます
避妊・去勢手術がなぜ必要なのか?費用はどれぐらいかかるのか?リスクや危険性、避妊手術後の注意点などを実際に手術を受けたモモの実録をもとにまとめています
避妊・去勢手術 流れ 費用【費用や術後の様子まとめ】猫の避妊・去勢手術をしないといけない理由とは?

コメントはお気軽にどうぞ

モモブログに遊びにきていただきありがとうございます。感想や感じたこと、愛猫ちゃんのお話や共感できる点などがあればぜひ教えてくださいね!※コメントは認証制です