モモのブログってどんなの

首輪で顔のモフモフ増量計画|猫首輪ハゲは大丈夫?

猫首輪ハゲ

猫の首輪について

突然ですが、みなさんは愛猫に首輪は付けていますか?

モモ船長は首輪を付けている写真が多いと思いますが、実は首輪をずーっとは付けてはいません。

首輪を付けていない猫

写真を撮る時や、お友達がおうちに来るなどおめかしアイテムとして付けています。

その理由は…

首輪を外す理由

  • 首の毛に首輪の痕がつく
  • ずっとつけてるとハゲる
  • 首周りが痒そう

本人(モモ)からすると、首輪をすると首周りが痒そう…という理由も大きいですね。

ということで、首輪を付ける時は特別な時だけにしています!

モモの首輪は、人間で言うと腕時計みたいなイメージでしょうか。

首輪を付けていると飼い主からすると可愛いですが、首回りが「禿げる」のはかわいそう過ぎる。。

首輪をするとハゲる「猫首輪ハゲ」

首輪をしているところだけハゲる現象、これは「猫首輪ハゲ」という名称もあります。

モモの実体験としては、首輪を付け始めた当初は可愛くて四六時中つけていましたが、2週間くらいして外してみると毛の型(首輪の痕)が付いてとれなかったということがありました。

首輪の痕はお風呂に入っても取れず、しばらくは首の周りだけ毛がねている状態になってしまいました。

首輪をずっとしていたら必ず「ハゲる」と確信した私は、首輪はおめかしの時だけにしようと!!

ちなみに実家にいた長毛の猫ちゃんは「ノミ取り首輪」というゴム製の首輪を四六時中していましたが、めちゃめちゃハゲていました|ω·`)

特にアレルギー持ちの猫ちゃんの場合は、ノミ取り首輪をするとアレルギー反応を起こしてハゲてしまう可能性があるので、少し注意してあげたいですね。

首輪でハゲないようにするためには

首輪でハゲないようにするためには

首輪でハゲてしまう一番の原因は「摩擦」と「擦れ」です。

その他にも、首輪によるストレス、上記で挙げたアレルギー反応や、首輪を清潔に保っていないために雑菌が繁殖して皮膚のトラブルとしてハゲる場合があります。

このことからも、

首輪でハゲない対策

  • きつくないサイズ
  • 柔らかい素材
  • 軽い
  • 清潔に保つ

ということは最低限守りたいですね。

我が家のモモの場合は「ベルトタイプ」や「バックルタイプ」の首輪は嫌がって付けてくれなかったので「シュシュタイプ」の首輪を付けていますよ。

柔らかく軽い素材を選んで猫にストレスをかけないということも大切です。

柔らかい素材とは具体的には、良質なコットン(オーガニックコットンなど)、麻、リネンなどでしょうか。犬用の固い素材はなるべく避けるようにしましょう。

首輪をするとやっぱりかわいい

それでも首輪をするとやっぱり猫ちゃんの可愛さが倍増しますよね。

首輪だけの可愛さもありますが、首輪で顔の周りの毛がむにゅっと持ち上がって顔がモコモコになるのがなんといってもかわいいです。

首輪で顔がモフとなる猫

こんなのや

首輪で顔がモフとなる猫

こんなの。。

特にモコモコの冬毛で座っている時が、よりいっそうモフモフしててかわいいです(*´ω`*)

顔がモフモフしてきたブリティッシュショートヘア冬になると顔がモフモフになるブリティッシュショートヘア

我慢できずに顔を撫でまわすと、

モモ

おい!いい加減にするにゃ

といわれて、『ガブっ』と甘噛みされます(笑)

首輪をしてるとかわいいけど、ハゲ防止のために写真撮影やおめかしの時だけ付けて可愛さを楽しむことにします。というお話でした!

ブログランキングの順位

現在ブログランキングとブログ村に参加中です!

本日モモは、ブリショー部門でブログランキングが7位で、ブログ村が14位でした。

12/2は7位

12/2は14位

上位を目指してがんばっていますっ!

ぜひ下記のバナーから1クリック(タップ)で応援お願いします(❁´ω`❁)

コメントはお気軽にどうぞ

モモブログに遊びにきていただきありがとうございます。感想や感じたこと、愛猫ちゃんのお話や共感できる点などがあればぜひ教えてくださいね!※コメントは認証制です